埼玉県の幸手市で、子育て支援をしている小さなグループです。 たくさんの人とつながっていく温かさを伝えていきたいと思っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戸田教育長の心温まるトークでした
2006年10月25日 (水) | 編集 |
23日(月)の午後6時から8時の間、しあわせCafe『アミ』は温かい雰囲気に包まれました。
『人が育つ力』をテーマに、理科の先生だったという戸田教育長は、まず鮭や海がめの話から始まりました。生きるということは、危険にさらされ大変なことだけれど生命(いのち)は親から子どもへちゃんと伝わっていて、受け継がれていくことの素晴らしさを話してくれました。そのあと、個人的案話で恐縮ですが、と前置きをされて10日前に生まれたお孫さんのことを話してくださいました。赤ちゃんは産まれてすぐなのに、ちゃんと生きる力を持っていることへの感動、生まれてすぐの親子のスキンシップの素晴らしさを伝えてくださいました。その他、多くの具体的な話を通して、子ども達への愛情がひしひしと感じられ、教育長の温かい人柄が参加してくださった方たちに、しっかりと伝わったセミナーでした。
会場には、子育て中のお母さんだけではなく、大学生、現役の先生、相談員の方、助産師さん等々、いろいろな立場の方が参加してくださいました。幸ネットワークは、人と人が出会う「場づくり」を目指しています。ひとりひとりの力は小さいけれど、出会って、触れ合って、繋がっていったら、きっと何かが始まっていきます。今日のセミナーも、そんな「場」のひとつになれたことを嬉しく思います。でも、なによりも嬉しいのは、戸田教育長の温かいお人柄が多くの人たちに伝わったことでした。

    戸田教育長です

市民の情報発信の場である「しあわせCafe”アミ”」を使って
 教育長と市民の交流ができました



店内の様子です。アットホームな感じでした。

  参加してくださった方もリラックスした雰囲気の中で聞いていました
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。