埼玉県の幸手市で、子育て支援をしている小さなグループです。 たくさんの人とつながっていく温かさを伝えていきたいと思っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も素敵な年でした
2006年12月31日 (日) | 編集 |
あと18時間で今年も終わります。
たくさんの素敵な出会いのあった年でした
今年の年の初めには、こんなにたくさんの出会いがあるとは思ってもみませんでした。ブログを作る、なんて夢にも想っていませんでした
今年の活動を思い起こしてみると・・・

・子育てサロンでお花見しました。(4月)
 ・助産師の竹内さんを講師として招いての講演会(7月)
 ・さくら小学校での宿泊体験のボランティアスタッフとして参加(9月)
 ・しあわせCafe“アミ”を使って全5回のミニセミナーを開催(6~10 月)
 ・東中学校で子育てサロンを開催(10,11月)
 ・健康福祉まつりに参加
 ・子育て支援をするグループと実行委員会をつくって「子育て応援まつり~遊&愛~」をウェルス 幸手で開催(12月)

その他に月1回の「子育てサロン」と、「子育て支援ネットワーク会議」もありました。
しあわせCafe“アミ”に毎週月曜日の午後は、ボランティアスタッフとして入りました。


子どもは社会の宝だよね、子育てするお母さんたちを応援したいよね、一緒に心触れ合う時間が過ごせたら良いね、温かい想いを感じてもらえるひとときがたくさんあったら素敵だね等々、そんな想いを多くの人達と一緒に話せた1年でした。幸ネットワークでは、この街で子育てして良かった!と思える街づくりを目指して活動させてもらっています。私達はとても小さなグループにすぎません。こうして活動が続いているのも、多くの人たちに助けてもらっているお陰だなぁ、とつくづく思います。幸ネットワークと出会ってくださったたくさんの皆さん、1年間本当にありがとうございました。来年も、今年以上にたくさんの出会いを楽しみにしています
どうぞ良いお年をお迎えください

スポンサーサイト
ボランティアグループ代表者会議
2006年12月16日 (土) | 編集 |
報告が遅くなってしまいましたが、8日にウェルス幸手で社会福祉協議会主催による2回目の「ボランティアグループ代表者会議」という会議が行なわれました。市内のボランティア団体の代表者が集って情報を交換し合うという内容です。様々な分野でボランティア活動をしているグループが参加されていて、同じ街でボランティアをしている人達と出会える貴重な場です。また幸手市社協は、いつも活動に必要な助成金の情報も流してくれて市内のボランティアグループを育てて行こうという意欲が感じられます。
社協の事務所は、市役所の中とか、近くに設置されているので行政機関と間違えてしまうのですが、民間団体です。ですから、行政と違って人事異動がなく、職員の顔ぶれはほとんど変わりません。これは良いですね~。こちらがどんな活動をしてきているかを、ずっと知っていてくれます。長い目で支援を考えることが出来るのは、社協の強みだと最近感じています。

この日は、いよいよ始まる団塊の世代の退職者を視野に入れたボランティア入門講座の話もでました。地域の活性化のためにもぜひ、多くの人たちの参加が望まれます。地域活動は、会社組織の延長ではないのでその辺りからの入門講座となるのでしょうか。
会社は利益を出す為に効率よく運営されなくてはなりませんが、地域ボランティアは(もちろん運営していくには経営感覚が大事ですが)時には、非効率的で、ゆっくりです。結果もすぐ、目に見える形で出てくるわけではありません。じわじわとボディブローのように効いてくるほうが逆にいいこともあります。地域活動の面白さは、自分たちのしたことが予想を遙かに超えて、思いもよらない広がりを見せてくれることです。
自分たちだけでは、小さな活動ですが、地域のさまざまな人たちと繋がっていくことで、想いがうねりとなって広がっていくのを感じる瞬間は、お金では買えない地域活動の醍醐味だと感じています。

そんなわけで、市内のボランティアグループの方たちの活動を知る、良い会議でした。次回がまた楽しみです


書き込みは子育て応援まつり一色でしたね~
2006年12月12日 (火) | 編集 |
先月の17日の書き込みからずっと『子育て応援まつり」のことばかりだったなぁ、と読み返して気がつきました 読んで下さっていた方には「また~ぁ?」と厭きられてしまったかもしれません。ごめんなさいm(__)m
いや~っ、なんせ第1回目のイベントでしたので、どれくらいの人が来てくれるか全く予想もつかず、且つ会場内の動きも読めず、スタッフ側も初めてのことだらけで、それなりに緊張していたのだと思います。11月7日の東中の子育てサロンが終わってからは、『子育て応援まつり』一色でした
でも!楽しかったですよ!5月から毎月1回実行委員会を重ね、みなさんとじっくり企画を温めました。予算はこのイベントの為には、改めて取っていず、「0」(計画性がないという声も・・
 ただただこの街で子育て応援している人達と繋がりたい、あなたの子育てを応援している人たちがこの街にはこんなにもいるんですよ~と伝えたい、その思いだけで始まりました。

当日の朝10時に始まっても、誰も来なかったらどうしよう・・10時10分から『トーンチャイム・ティンクル』の演奏が始まるのに、用意したイスに誰も座っていなかったらどうしよう?と思いましたが、あまり深く考えない私達ですので、その時にはスタッフが座って楽しめばいいよね、と話していました。 
ところが、9時50分から始まったオープニングセレモニー(という名前ではありませんでしたが、市長さんも来てくださって、市民と行政の協働事業への応援メッセージをたくさんしてくださいました。感謝でした)にはすでに何組かの親子連れが会場に来てくれていました。10時10分のトーンチャイムの演奏の時には、用意したイスがいっぱいになりました。
スタッフとなって開催準備をしてくれた皆さんも、訪れてくれた皆さんも、共に楽しい1日を送ることができました。

というわけで、1月からは、この応援まつりで繋がることの出来たネットワークをこれからどうしていくか、を「子育て支援ネットワーク会議」で話し合っていく予定です。来年の1月22日(月)午前10時~12時 ウェルス幸手 で行なわれます。参加者は、子育て支援に関心のある個人・グループどなたでも大歓迎です。メンバーは、固定化していませんので、お気軽にご参加ください。みんなでワクワクする街を創っていきましょう
子育て応援まつり~遊&愛~に400人を超える人が来てくれました!
2006年12月03日 (日) | 編集 |
ウェルス幸手で行なわれた『子育て応援まつり』にたくさんの親子が訪れてくれました。「温かい雰囲気でしたよ」と多くの人に言ってもらえて、思う存分遊んでもらえた1日でした。
18のコーナーがそれぞれに楽しい時間を繰り広げてくれました。
どのグループの方たちも、子どもが大好きだからずっと子育て支援をしている人たちばかりです。だから今日は、来てくれた人たちが温かいと感じる雰囲気になったのだと思います。
に実行委員会が立ち上がり、話し合いを重ね、季節は冬となりました。半年以上もの間、この街のたくさんの人と出会い、つながり、楽しませてもらった子育て応援まつりでした。今日という日をきっかけに、この街で子育て応援しているたくさんの人達とさらに繋がっていくことを願っています。そして、市民は行政のパートナーですと言って、ずっと一緒に支援ネットワーク会議に参加してきてくれた子育て支援課、社会福祉協議会にはとても感謝です。
この街には、こんなにも子育てを応援している人達がいます!ありがとうがたくさんの子育て応援まつりでした!

挨拶
市長さんからたくさんの応援メッセージを戴きました


トーンチャイムの皆さん
楽しい歌とトーンチャイムの音色が館内に響きました

人形劇
とても楽しい舞台で子ども達も大喜びでした

親子クッキング
親子でピザを作って食べました

助産師会のみなさん
育児相談コーナーのほかにマタニティヨーガも開催してくださいました

折り紙
昔遊びのコーナーです。お手玉も披露してくださいました

親子リズム体操
親子で体を使ってのリズム体操です。床をゴロゴロしたり回ったり。とても気持ちが良さそうでした

コマ回し
みんな夢中でまわしていました

バルーンアート
子どもたちは風船が大好きなんですね

エレバーターもクリスマス
館内はひとあし早いクリスマスでした

ミニクリスマスツリー
飾りつけは子ども達が色を塗って作ってくれました


このほかにもたくさんの楽しい催し物がありました。とにかく一日中親子で楽しめちゃう“子育て応援まつり”でした。でも私のブロク力では、あの温かくて熱い雰囲気をお伝えすることができず残念です。来年も、こんな1日が創れたら、そのときはぜひ遊びに来てくださいね!
今日は子育て応援まつりの準備でした
2006年12月01日 (金) | 編集 |
今日のお天気は
朝9時から夕方5時までウェルスの館内の飾りつけの準備でした。実行委員会メンバーと(不特定多数なのですが)幸手助産師会のみなさんが参加して進めました。(子育て支援課のOさんが多くの人が準備にさんかしてくれたことに感動してました)午後は3時ごろから、館内の飾り付けが始まり、他の課の方が『応援まつり』が終わってもしばらくこのまま飾りつけておいたほうがいいですね~」と言ってくれました。
何だか今日もワクワクの素敵な1日でした。市内の子育て支援をしているたくさんの人たちと、出会い、繋がることができたことが何より嬉しいことです。
3日の当日も、楽しいことが目白押しでどこで何をみようかな?しようかな?と迷うほど盛りだくさんの1日になると思います。
心から思いっきり楽しむことができる時間を、こうやってたくさんの人のお陰で与えてもらえて、今日も感謝です

準備の様子
 この大量の風船の使い道は・・?
サンタさんがお出迎え
館内の壁にある大きなサンタさんを見てください

看板です
 クリスマスバージョンの看板です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。