埼玉県の幸手市で、子育て支援をしている小さなグループです。 たくさんの人とつながっていく温かさを伝えていきたいと思っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月の子育てサロンが開催されました
2007年05月14日 (月) | 編集 |
毎月第2月曜日に西公民館で開いています.
今日は、少人数のこじんまりとしたサロンでしたがお母さんたちから教えてもらうことがたくさんあって嬉しいひと時でした。
このサロンを始めたのは4年前になります。フリートーク中心のサロンにしたのは、子育て中のお母さんたちがほんのひと時でもホッとできる時間と空間を一緒に創りたいと思ったからです。
「○○ちゃんのお母さん」ではなく、「△△さん」という自分が安心して出せる場所、ここなら自分の悩み・思いを話すことができる、そんなサロンでありたい、と思って続けてきました。
ですから、サロンではお約束事があります。
 
 ここで聞いた話は他ではしないこと
 話している人の思いを大切にしたいので否定しないで聞くこと
 自分のことを話すこと  
という3つです。

今日も、あるお母さんが小学生の上のお子さんのことで心配していることを話してくれました。最初はどうしたら解決できるだろうか・・・と考えてしまいましたが、、一人ひとりが自分の体験や思いを話していくうちに、お子さんの思いを受け止めて安心できる居場所をつくってあげればきっとそこで元気をもらって大丈夫だよ、今の時間はそのお子さんにとって大切な時間なのでは?とお母さんの心配な気持ちを皆で受け止めていく、温かい雰囲気が広がっていきました。

私たちは、ついHow to(方法)を教えたくなります。でも解決方法は状況によって異なります。ある人には良い方法でもほかの人にとっては、当てはまらないこともたくさんあります。また、何とか力になってあげたくて、つい「頑張って」と励ましてしまいます。でも、本当は「頑張って」と言う前に、その人が頑張りたくなるようなエネルギーを伝えていくことが先なのですね。そのことを今日は参加してくれた皆さんから改めて教えてもらいました。
サロンは、実は開催する私たちにとってもホッとできる場となっているのだなぁと感じた素敵な日でした


来月のサロンは6月11日(月) 10時から11時45分です
 お気軽にご参加ください

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。