埼玉県の幸手市で、子育て支援をしている小さなグループです。 たくさんの人とつながっていく温かさを伝えていきたいと思っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栄中の子育てサロンが埼玉新聞に掲載されました
2007年12月29日 (土) | 編集 |
12月18日に栄中で行われた子育てサロンが27日の埼玉新聞に載りました。
          
             クリックすると見やすくなります

スポンサーサイト
ウェルス幸手のエレベーターの飾りを外しました
2007年12月26日 (水) | 編集 |
12月2日の子育て応援まつりのために飾り付けられたエレベターの空飛ぶサンタさんを、クリスマスも終わったので、片付けてきました。3メートルの高さの脚立を運ぶのに、大工のHさんに仕事が終わってから車を出してもらい行ってきました。 お疲れのところを笑顔で協力してもらってありがとうございました。こうやって見えないところでたくさんの人に助けてもらいながら、私たちはずっといろいろな子育て支援をやらせてもらってきたのですね。改めて感謝です

この飾りつけは、子育て応援まつりが終わったら、すぐ片付けるつもりでしたが、とても素敵に飾り付けてくれたので、外すのが惜しくて許可を戴いて、クリスマスまで飾らせてもらいました。ウェルス幸手を訪れた人たちに、クリスマス気分を楽しんでもらえたでしょうか?

来年は、どんな形でまた飾りつけられるか楽しみです。今年は例年以上に素敵なクリスマスを味あわせてもらいました


            クリックすると見やすくなります
      さようならサンタさん。また来年会いましょう
子育てサロンin栄中の写真をお届けします
2007年12月19日 (水) | 編集 |
昨日の栄中学校の体育館での子育てサロン(保育体験)の様子です

   
    クリックすると見やすくなります       クリックすると見やすくなります
         大きくなったね!              一緒に遊ぼう

    クリックすると見やすくなります       クリックすると見やすくなります
       サッカーやる?              アンパンマンの紙芝居

    クリックすると見やすくなります       クリックすると見やすくなります
       サンタさんにだっこ        壁には1回目の写真がたくさん貼られていました
         (教頭先生です
                 

               
クリックすると見やすくなります
                手作りのクリスマスカード 
          参加した子どもたちへ(スタッフにも作ってくれました!)



幸ネットが開催している東中学校の子育てサロンとは、また違った形ですが、いろいろな子育てサロンができていくことは、とても素敵です。私たちも教えてもらうところがたくさんあります。

3年前に始まった中学校でのサロンが、主任児童委員さんたちが開催することで、更に大きな輪に広がっていっているのを感じます。主任児童委員さんは、民生委員さんの中で児童を専門に関る人たちです。市内の中学校区に2人ずつ配置されているので、なにか困った時は身近な存在です。毎月第2金曜日の10時から南公民館で子育てサロンを開いていますのでこちらもぜひ参加してみてださい。
       
       1月11日 ~節分~   
       2月 8日 ~ひなまつり~ 
       3月14日 ~お楽しみ会~
 

(民生委員の会長のSさんは、人生の大先輩でいつも静かに微笑んで、温かく子どもたちを見守ってくださっています。アンパンマン体操を踊るお年とは思えない(ごめんなさい)Sさんが、今日は一緒にさりげなくアンパンマン体操を踊ってくれていました。なんだかじ~んときました。みんなで地域の子どもたちを見守っているのですよね。

子育てサロンin s栄中 第2回目が開催されました
2007年12月18日 (火) | 編集 |
栄中の子育てサロンは、1年間を通して小さな子どもたちの成長を感じてほしい、という願いから10月16日、12月18日 、3月18日の3回開催しています。きょうはその2回目でした。
(第1回目のブログにも書きましたが、このサロンは、子育てサロン「陽だまり」の主任児童委員さんと民生委員さんが企画・運営しています。幸ネットはお手伝いをさせていただいています。こんなふうに中学校での子育てサロンが広がっていくのは、とても嬉しいです

前回初めて小さな子どもたちと中学生が出会ってから、2か月がたちました。2か月前と比べると、寝ていた子が、お座りができるようになったり、ハイハイをしていた子が少しずつ歩けるようになっていたり、と新たな出会いが

中学生たちは、学校にあった紙芝居の木枠を使って(お宝ものです)、子どもたちが大好きなアンパンマンの紙芝居を上演してくれました。またアンパンマン体操を一緒に踊ったり、素敵なプレゼントを用意してくれたり、といろいろな「準備をして子どもたちを迎えてくれました。(プレゼントの写真もお届けしますね)

2時間という保育時間の中で、中学生たちは、小さな子どもたちの予想外の動きに、戸惑いながらも、どうしたら小さな子と一緒に遊ぶことができるのかな?と考えてくれている様子があちらこちらで見られました。日常ではなかなか経験できない時間を過ごしていました(子どもたちは大喜びでした)
 
 広い体育館が嬉しくて、小さな子どもは走ります。その子について一緒に走ってくれた中学生。子どもは、自分を見てくれているのが嬉しくて、ずっと走っていました。
  ふわふわボールでサッカーや、ボール投げをしてくれた中学生のお兄さんたち。飽きずにずっと相手をしてくれて、小さな子どもたちは大満足でした。


                 クリックすると見やすくなります

             玄関ではサンタとトナカイがお出迎えです

                        素敵な子どもたちの写真はまた明日お届けしますね
    
クリスマスイルミネーションの点灯式
2007年12月16日 (日) | 編集 |
幸手小学校南門の側にある「中3丁目広場」(この名前よりも、毎月第3日曜日の朝に朝市をしている広場、といったほうが分かるかもしれません)にモミの木が植えられたのが11月上旬でした。
そのモミの木にイルミネーションが飾られ、今日午後1時から商工会青年部による楽しい企画と点灯式がありました。
残念ながら私が見に行くことができたのは、点灯式が終わってすでにモミの木はイルミネーションで輝いている時間でした ステージの上では、サンタさんとトナカイさんの劇が上演されていました でも、なんだかどこかで見た顔、聞いた声。商工会の青年部の皆さんが日夜一生懸命練習しての劇でした。地元の商工会ならでは、の手作りのほのぼのとした温かさを感じました
最後にサンタさんから子ども達へのプレゼントがあって楽しい企画は終了しました。幸手の街に冬のお楽しみが、またひとつ増えて嬉しいです。これからもこの企画が毎年続くことを願っています。商工会青年部のみなさん、お疲れ様でした


       クリックすると見やすくなります          クリックすると見やすくなります
     夜空にキラキラ輝いていました        トトロもいました
               
                 クリックすると見やすくなります
             ステージの上のサンタさんとトナカイさん
              (よくわからない写真でごめんなさい

子育てサロンin焼き芋の写真をお届けします
2007年12月05日 (水) | 編集 |
クリックすると見やすくなります          クリックすると見やすくなります
こんなに大きなさつま芋       アルミ箔にまかれたさつま芋の山

クリックすると見やすくなります     クリックすると見やすくなります
  火がついたよ                 落ち葉で焚き火

クリックすると見やすくなります       クリックすると見やすくなります    
     お手伝い                校長先生のお手伝い
           

クリックすると見やすくなります       クリックすると見やすくなります
     お手伝い                  ママたちも落ち葉集め

クリックするとみやすくなります         クリックすると見やすくなります
    落ち葉で遊ぼう                ふかふかの落ち葉を踏みながら

クリックすると見やすくなります          クリックすると見やすくなります
 焼けたよ!アルミ箔の中は黄金色        みんなでいただきま~す

来年はパパ達も誘って焼き芋をやりたいですね!今から楽しみです
焼き芋をしました
2007年12月05日 (水) | 編集 |
4日(火)は、幸手市立東中学校の校庭を借りて、落ち葉を集めてみんなで焼き芋をしました。一昨年あたりから、お母さん達と「焼き芋やりたいね~」と話が出ていましたが、なかなか機会がありませんでした。
「今年子育てサロンin東中」の打ち合わせをしているときに、何気なく場所がないことをお話したところ、校長先生が校庭を使っていいよ、とおっしゃってくださいました。こちらのほうが「えっ本当に良いんですか」とびっくり。煙や灰が出ても、幸い周りに迷惑がかからない環境です。消防署の許可も取ってくださり、目出度く本日開催となりました
参加した子どもたちも、お母さんたちも開催側の私たちも初めての体験に大喜びでした。落ち葉を集めたり、落ち葉で遊んだり、どこまで走っても広い校庭ですから危なくありません。大きなさつまいもが焼けるのに1時間ほどかかりましたが、その間子どもたちは思いっきり遊ぶことができました。そのあとの、焼き芋の味は・・・もちろん最高でした


焼き芋の写真は明日お届けします。一緒に届けられなくてごめんなさい
「子育て応援まつり」はたくさんの出会いの場となりました
2007年12月03日 (月) | 編集 |
12月2日(日)はお天気にも恵まれて、700人の人達で「ウェルス幸手」がいっぱいになった子育て応援まつり~遊&愛~でした。

今回は直接子育て支援をしている人たちだけではなく、次の世代を担う子どもたちへ伝えたい!という想いから環境に関するグループも参加してくださいました。ママたちが楽しめるコーナーもあり、親子で一日楽しむことのできる一日となりました。

また、このブログでも何回かお伝えしてきた「子ども用品のとりかえっこ」は大好評でした。子供用の自転車、チャイルドシートなどもちゃんと必要とする人の手に渡り、上手なリサイクルができて良かったです。洋服なども、ひとつひとつ見やすいように机の上に並んでいて、ディスプレイも素敵でした。前日一日中黙々と準備し、当日テキパキと運営するママたちの姿は、実に見事でした。来年もやりましょう、との声をたくさん戴いています。新しい参加型のコーナーを創ってくれて、本当に本当にありがとうございました

中学生のボランティアさんもフェイスペイントのコーナーを手伝ってくれました。どのコーナーも本当にみんな素敵でした。紹介しきれず残念です。私の拙い写真では、応援まつりの様子が伝えきれません。嬉しいことに、後援してくださったTMO幸手のHPにたくさんの写真が紹介されていますのでこちらもぜひご覧ください。                                 「こちら」をクリックするとTMO幸手のHPが見られます。

 
クリック       クリックするとみやすくなります      

 クリック      クリックするとみやすくなります   

 クリックするとみやすくなります      クリックするとみやすくなります      

クリックするとみやすくなります     クリックするとみやすくなります   
  
クリックするとみやすくなります     クリックするとみやすくなります   

くりっくすると見やすくなります     クリックするとみやすくなります


今回27団体のグループ・個人の方たちが参加してくださり昨年以上に子育て支援ネットワークの輪が広がっていることを感じています。この応援まつりでの出会いが、きっとまた私たちの予想を遙かに超えて素晴らしいことが始まっていくでしょう! そう思うと心から開催させてもらえたことを嬉しく思います。また来年お会いしましょう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。