埼玉県の幸手市で、子育て支援をしている小さなグループです。 たくさんの人とつながっていく温かさを伝えていきたいと思っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セミナーにたくさんのご参加ありがとうございました!
2006年08月30日 (水) | 編集 |
28日に「しあわせCafe“アミ”」の2階を使って開催されたセミナーに定員を超える人達が集まってくださりありがとうございました。入りきれず帰られた方、本当にごめんなさい。マイクを用意して1階でも聞けるようにしたら、もう少しゆったりと聞くことができたのでは?と次回への反省です 
でも、参加してくださった方たちの熱い想いが場に溢れとても素敵な時間となりました。以下は参加者のKさんからのセミナーの報告です。

今日のセミナーでは、兼子さんの話から、食の問題、環境の問題などに広がりました。始め「今の『子どもたちは』何かがおかしい」というような言葉から、本当は、社会全体の複雑な要因が組み合わさっているんだという話になっていきました。私の中で特に残っている兼子さんの話として

ある塾生から「なぜ教えたの?もう少しで自分で解けるところだったのに」と怒られた。教えることを望んでいたと思っていたら、そうではなかった。という話。「黒板を使わない」というのも、一人一人の「学び」に添っているのだなと感じました。

塾に入ってきた子達に対して、怒らないでいると、それをどんどん試されるように、 暴言やいろんなことをするけれど、それでも怒らないでいると、納まっていく、というような話。

アイガモ農法をしているところに、塾生の希望で行った話。つまり、勉強だけではなく、「学ぶ」ということを広く捕らえているのだなと、改めて感じました。

来年は、「居場所」を作ることを考えていると兼子さんの最後の話。

「学ぶ」ということが、兼子さんのところでは、広く緩やかで優しい、のかもしれない、と感じたセミナーでした。



20060830055343.jpg
 ちょっと画像が暗くてスミマセン
20060830055403.jpg
 皆さんの熱い想いが伝わってきます
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
兼子さんの話、生で聞きたかったです。残念!

でも、個人的に聞く機会(飲み会?)を作りたいと思います。

土曜日の佐竹さんのライブに参加したいと思います。

セミナーにも、極力時間をとりたいと思ってます。

ゆったりとした幸ネット、素敵!素敵!ですね。
2006/08/31(木) 23:09:47 | URL | よっくんじー #-[ 編集]
ありがとうございます
いろいろな場所で、少しずつゆったりとした温かい時間を共に過ごすことが増えていったら素敵です。子どもが好き、人が好き、という人たちの出会いの輪が広がっていくのが楽しみです。いつも応援メールをありがとうございます。
2006/09/01(金) 05:35:05 | URL | さちねっと #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。