埼玉県の幸手市で、子育て支援をしている小さなグループです。 たくさんの人とつながっていく温かさを伝えていきたいと思っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽しい音の時間を見つけました!
2006年09月24日 (日) | 編集 |
昨夜、久喜文化会館小ホールで、久喜おやこげきじょうの106回例会がありました。
金井信(かない まこと)さんの「マジカル・ピアノ」でした。
ピアノの演奏会とはまるで違う、雰囲気の演奏会でした。
小中学生もたくさん参加して、皆で作る演奏会…そんな温かなものでした。
演奏者の金井さんの演奏も素晴らしいのはもちろんですが、音を楽しむような企画でした。例えば、「むすんで、ひらいて」の曲をモーツアルト風、ベートーベン風、アジア風、沖縄風にとアレンジして、こんな音を使うとアジア風になる、沖縄風にするには「レ」と「ラ」を音階から省く。そんな話しをしながらの弾き語りで、子供たちにとっては楽しい音楽のお話だったと思います。
それに、休憩後はリクエストコーナーでした。参加者からリクエスト曲をメモに書いてもらい順番に演奏します。
短くアレンジしたものあり、「トルコ行進曲」等は完成されたものでした。アニメ曲、クラッシック、ジャズ、映画音楽、歌謡曲、ゲームの曲、有とあらゆるジャンルから、リクエスト曲を即興で35曲演奏しました。
子供たちは、自分のリクエストした曲が演奏されるかどうか、それはそれは楽しみに聞き入っていました。
後半は、9.11同時多発テロに思いを寄せて、オリジナル曲「あの日から」、世界中で起きている悲しい戦争を止めようと「イマジン」の演奏で締めくくりました。

音楽って、こんな風に楽しむことができるよ!金井さんの声が聞こえてきます。そんな楽しい時間でした。(正村)
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。