埼玉県の幸手市で、子育て支援をしている小さなグループです。 たくさんの人とつながっていく温かさを伝えていきたいと思っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“しあわせの十社めぐり”に参加してきました
2007年03月25日 (日) | 編集 |
今日は幸手市商工会の「しあわせアプローチフェスタ」が開催されました。
幸手市は旧宿場町で、歴史のある神社やお寺、石碑等が数多く残っています。
その中市内中心市街地に近い神社を十社えらんで「しあわせの十社めぐり」を商工会が企画しました。歴史が好きな私も参加させてもらいました。
出発は天神神社12時45分スタートでした。駅から国道に向かう通りの右手にある「稲荷神社」を訪ね、神明神社、今宮大杉神社を回り、初山で有名な浅間神社へと行きました。道々通りのここには○○があった、この道は昔は無かった、等々の話を伺いながら散策し、気分は江戸・明治時代にタイムスリップしていました
明治天皇が宿泊したときに、何か異変があったときに逃げ込む屋敷と特別な部屋がいまでも残っている、という話も伺い、ぜひ見てみたいものだと心躍りました。
雷電神社・御嶽山を通って、幸宮神社が到着地点でした。幸宮神社は、大正3年につけられた名前だそうで、大杉神社・八幡神社・八坂神社が一緒に祀られているそうです。ここには、神楽を演じる舞台がありました。もう随分古いものですが、昔はここでもしかしたらかがり火を焚いて、神楽を演じたりしたのかもしれない、と想像するだけでクワクしてきました。
2時間弱のゆったりとしたコースで、楽しみながら幸手をしることのできる企画でした。これからの未来を思い描きつつ、古き良きものに目を留めることは大切なことだと思っています。先日、囲碁の本因坊に関連して、市内の小学校でプロによる囲碁指導が行なわれたとのこと。(本因坊に関しては漫画「ヒカルの碁」参照)こんなふうに、楽しみながら子ども達が、この街の良さをもっともっと知ってくれたら、と思います。みんなで知恵を出し合って、ワクワクする街づくりをしていくお手伝いを幸ネットもしていきたいといつも願っています

20070326003220.jpg        20070326003316.jpg
    稲荷神社                       浅間神社
20070326003450.jpg        20070326003620.jpg
   道中に見かけた桃の花           幸宮神社の神楽の舞台
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
 雨の中ご参加いただきありがとうございました!
 こういう事業は、継続的に行いたいものですね~。次年度も引き続きよろしくお願いいたします!
2007/03/31(土) 23:53:16 | URL | TMO幸手(なが) #izE7GO9M[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。